So-net無料ブログ作成
明日の相場予測 ブログトップ

解散総選挙思惑と選挙相場と材料株・仕手株 [明日の相場予測]

衆院解散総選挙の時期があちこちで噂される中での東京市場

早い噂で2月末、遅いもので8月とか

いつがどうとかより解散総選挙が有るのかないのか?

個人的には早く解散総選挙をしてすっきりさせてほしい


そしてTPP問題・公務員改革・消費税問題 他

自己保身や外国の顔色ばかり見ている人ではなく本当に日本の国の事を思って行動する政治家にリーダーになって欲しい。



そんな解散総選挙を睨んでか

影響してるのか

昨年から小型株・低位株・仕手株が賑わっています


大証銘柄で新日本理化 中心の相場

年初、大発会からは東京首都高速道路大幅改修方針の報道から

日本橋梁を中心とした橋梁関連銘柄相場 サクラダ、PS三菱、駒井ハルテック

橋梁関連同様に道路工事関連 日本道路、大林道路、東亜道路工業 他

低位建設株関連 飛島建設、大末建設、佐田建設 他

塗料関連:神東塗料、川上塗料、大日本塗料 他

無線関連:新日本無線、日本無線、長野無線 他


防衛関連:石川製作所、豊和工業、東京計器 他

ホルムズ海峡封鎖懸念で海運株関連:共栄タンカー、明治海運、商船三井 他

往年の仕手筋 K氏関連銘柄:東都水産、日産東京販売HD、兼松日産農林

子供の進学塾関連で東京個別指導学院、学研HD 他

過去に高逆日歩が出て急騰した銘柄 新日本科学なども物色


今日も復興関連、プレハブ住宅関連ですてきナイスグループが大幅上昇でストップ高張り付き


ここ2・3ヶ月だけでまだまだ書き切れないほどの関連銘柄や仕手系材料銘柄が急騰

明日はどんな銘柄が材料視されるのか?


それから元の話に戻って解散総選挙の有無がはっきりすればここからどうなるのか?


これから起こる事をどれだけ予測して先回りできるかが株式投資成功の鍵を握っている!


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

日経平均は反転? 急騰銘柄 GNI 仕手株 [明日の相場予測]

久々のブログ更新


少し別ブログに力を入れていたのとツイッターを始めてハマってしまいこちらのブログ更新が出来ませんでした。


トレードは東京テアトル、レオパレス21、GNI(ジーエヌアイグループ)などの仕手株(?)や売買高上位の野村HD、グリーをさわっていました。



本ブログはこれからも更新しますが現在は内容を思案中です。




取り敢えず本日は日経平均の予想で更新



本日の日経平均終値は8,864円 前日比+195円


◇9月限SQ値 8,732円 ↑超え


◇5日移動平均 8,640円 ↑超え

◇25日移動平均 8,805円 ↑超え



◇心理的な節目 9,000円


◇直近の戻り高値 9,150円(8/16)


◇9月高値(~16日まで) 9,098円(9/1)


◇8月安値 8,619円(8/22)


◇9月安値(~16日まで) 8,499円(9/14)



日足チャートで見ればここから反転するのかどうか悩む位置です。


指標からは反転のように見え、このまま上昇する可能性を予想するアナリストもいます。


しかし私はボックス圏の上限付近と予想してます。


高値9,100円近辺~安値8,500円近辺のボックス相場というような感じ




理由は、欧米市場などの外部環境不安

それに加え足元の国内景気の悪化・民主党政権の景気対策不安

最近、大きく話題に出ませんが中国の不動産バブルも心配




取り敢えず個人的に気になる来週の材料

◇ギリシャのデフォルト問題

ギリシャのデフォルトは欧州連合(EU)のユーロ圏財務相会合での追加支援実施方針で一旦落ち着いたようですがそれもまだ決定ではない。


◇20日(火)21日(水) 米国のFOMC


この2つに良い結果が出ない限り日経平均の上昇も難しいでしょう。


来週も欧米市場の動きに左右される相場ですね。



※上記の内容はあくまで私個人の予想です。

投資は自己責任・自己判断でお願いします。









証券ディーラーの隠し技 仕手株投資手法
山本伸一の仕手株完全マニュアル 口コミ 効果





nice!(46)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

来週はギリシャ懸念が後退すれば面白い [明日の相場予測]

今週末は何もバッドサプライズはないようです

明日は週初で月末週
29日(水)に5月の鉱工業生産指数があり月末ドレッシング買いの可能性もあり、余り空売りがしにくい週になりそうです。

なので明日はここ最近、上昇トレンドからもみあいになっているような銘柄で売買する予定です。
出来高もそこそこあって信用取組みも良化してきた銘柄ではラウンドワン


他は復興関連で高値からいったん下げてモミアイ中の銘柄
それと買い目線だけではなく、ギリシャ問題の行方で悪い方向も考えて弱い銘柄も少し見ておく事も必要ですね

ラウンドワンと逆で安値更新中の任天堂がどこで下げ止まるのかも注目


ここ最近、特に民主党さえもっと復興に強かったら政権初心者がもっとしっかりしてたらって思います。
もう「想定外の災害・想定外の出来事」って言う言葉にはウンザリ

企業でもなんでもそうですが責任者は全ての事を想定しておくものです。


最近、収監されてしまいましたがホリエモンこと堀江貴文さんの名言「想定の範囲内」って言葉が聞きたいです。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

久々の海運業銘柄活況 [明日の相場予測]

今日の業種別値上がり率上位は

1位:海運業

2位:証券・商品先物

3位:電気製品


このパターンは私の大嫌いな仕手株銘柄に資金が入って来ないパターン


個別で東証一部値下がり率上位は

1位 山水電気 

2位 CYBOZE

3位 カーバイド

4位 乾汽船

5位 蛇の目


山水電気は論外で、CYBOZEは2日連続張り付き

カーバイドは普段さわらない銘柄


乾汽船も同じくさわらない

海運株は2007年秋に大口仕手筋が入って大きな出来高を伴って急騰した過去があるので超短期の小さな仕手しか入らないと読んでます!

そして仕手株王道の蛇の目ミシン工業がランクインしていましたが今日はスルー

これは空売りもできるし、現在信用取引規制なし

仕手筋としたら仕掛けるのに持ってこいか??

まあここも過去2006年に大相場(仕手相場)を演じているので大きな値幅はないかも知れませんがいちおう仕手株注目銘柄にリストイン

カーバイドはあまりなじみのない銘柄ですがうまく踏み上げ相場になったらくやしいので一応、仕手株注目銘柄入り

今週末もまた国内でバッドサプライズが出ないように願おう

nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

内閣不信任案が焦点 [明日の相場予測]

本日、日経平均は特に大きな材料も無くほぼ前日比と変わらずに引けました。

そして今日も引き続き太陽光関連の個別銘柄物色

その主役の三晃金属工業が牽引して高島・サニックスも上昇


また目立った動きとすれば建設セクターが大きく上昇

5月に入ってずっと利益確定売りに押されていただけにさすがに反発しました。

建設株は普通に小さな反発でまた下げるのかこれは要注目です


そしてなんと言っても明日の注目点は内閣不信任案の行方

テレビ・新聞他のマスコミは取りあえず菅降ろしを取り上げていますがその後の事を全然報道しない

菅政権が終わってもまた同じ民主党から新首相が出てくるなら目くそ鼻くその世界だと思いますが


まあ何より外国人の売買が大きなウエイトを占める日本株式市場

明日の結果を外国人がポジティブと取るのかネガティブと取るのか

目が離せませんね
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
明日の相場予測 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。