So-net無料ブログ作成
検索選択

明和産業と新日本理化 仕手筋 仕手株 [仕手筋 仕手集団 外国人投資家]

また新日本理化の急騰が始まってますね

ある仕手集団介入の噂が材料になっているんですね

般若の会 加藤氏の仕手集団と言われていますが実態を私達が知る方法はありません

その情報が色々なサイトで騒がれて個人投資家の提灯が付いたのでしょう

仕手集団と言っても実体ははっきりしませんがある意味ヘッジファンド外国投資家も相場を作るところもある



それと今回の主役は明和産業

今日このまま引ければ3営業日連続のストップ高

4月16日(月)の明和産業、終値:409円

今、張り付いている値が669円


凄い状態です

まあ私の「仕手株の鉄則」でここからはすぐ買わない!

仕手株は事前に仕込んでおくか初動で乗るかです。

初動と言えば2日前の場中で売買できた日です。


ここから買うとすれば信用取引の信用取り組みで株不足になったり逆日歩発生で踏み上げになりそうな時


私が明和産業以外に連動性を見る銘柄として新日本理化 虹技 ヨータイ ニチモウ MUTOH 宮地エンジニアリング 日東紡 大真空 モリテック 共立印刷

このあたりが連動しているように見える


今回の仕手相場には乗り遅れたので空売り中心に作戦を立てるしかないかな!








株式投資 銘柄分析 仕手株 注目銘柄 トレード相場感



nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。